画像
画像
画像
画像
画像

お酒と一緒で相乗効果発揮

数千年もの歴史を持ち、今に伝わっている高麗人参には、本当にたくさんの分野で効果が現れます。
美容や健康、疲労回復やストレス解消など、この他にも生活習慣病などの予防などにも効果があります。
その中でも、今回はダイエットにも大きな影響があると言われている、高麗人参酒についてご紹介していきたいと思います。

高麗人参の効果の中に、血行促進で新陳代謝の活性化といった働きがあります。
冷え症や肩こりの改善や、免疫力を強めるという効果もあるそうです。
また、中性脂肪やコレステロールなどをキレイに洗い流してくれるといった作用もあります。
この様な効果から、ダイエットにもとても効果的だということがわかります。
自分に無理をして痩せるのではなく、体の中からキレイに無理なくダイエットをすることができるのが、高麗人参なんです。

そこで、高麗人参酒を使ってダイエットをしてみてはいかがでしょうか?
生・乾燥どちらの高麗人参を使っても作ることができます。
簡単な作り方としては、高麗人参を煮たりするのではなく、そのままの状態でお酒と一緒に漬けるという方法になります。
漬けこんでから数か月後に飲む事が可能となりますので、少し時間を置いて下さい。

飲み方としては、1日10cc位を目安として飲んで下さい。
そしてお湯で割ったり、水割りにしたり、ロックで飲むなど色々ありますので、美味しい飲み方で高麗人参酒を楽しんでみて下さい。
はじめて高麗人参を使った方がよく口にするのが、苦味が気になるということです。
そのような方は、作る時に大棗・干しなつめを10個前後一緒に付け込んで下さい。
そうすることで、甘味が増して出てくるので苦味は気にならなくなり、飲みやすい状態になると思いますので、お試しください。

高麗人参酒は、本当に体の中から温まってきます。
体が弱ってきて、風邪やインフルエンザなどにかかってしまいそうな時期の予防に、免疫力を強めるためにも効果的だと思います。