画像
画像
画像
画像
画像

血行促進で冷え症改善

今の日本では、女性の約7割以上の人が「冷え症」と悩んでいるそうです。
それくらい女性にとても多く見られる症状でもあります。

冷え症とは、夏場でも体の一部が異常に冷えてしまい(手足や体の末端に多く見られます)肩こりや頭痛、不眠、生理痛などの症状が現れます。
その中でも、体が冷えるということは不妊の原因に大きな関わりがあります。
そのようなことから、日本の女性に多いと言われている不妊症の方も年々増えてきていることがわかります。

冷え症で長く悩み続けている方におすすめなのが高麗人参です。
有効成分サポニンが血行促進することで、冷え症を改善することができます。
血液の循環を良くしてくれる作用もあり、冷え症だけでなく肩こりや頭痛などにも効果はあります。
高麗人参を使う事で、心臓への負担が軽くなり循環が良くなってくるので、冷え症の他たくさんの症状の改善に効果があります。

血行不良になると美容にも良くありません。
顔色が悪い、手足がむくむ、といった症状にもサポニンは働きますので、冷えからくる悩みが一つでもある方は検討してみましょう。

なかなか病院の薬だけでは治すことができず、長い間治療し続けて行かなくてはいけない冷え症ですが、そのままにしていても決して治ることはありません。
更に悪化してしまう可能性の方があると考えられます。
良くするために、高麗人参を使った漢方薬などを使って実際に効果を実感されてみてはいかがでしょうか。
辛い思いをし続けてきた冷え症だからこそ、改善させて行きたいですよね!