画像
画像
画像
画像
画像

高麗人参Q&A

Q.高麗人参はどうして六年根が良いと言われているのでしょうか?

A.六年根の高麗人参には、有効成分となるサポニンの含有量がとても高く、効果もしっかり現れるからです。
前でも後でもその効果は出ませんので、六年根に高い評価が出ているそうです。

Q.高麗人参をはじめて使用したいんですが、飲み方はありますか?

A.決まった飲み方というものは特にありませんが、はじめての方には少し副作用のような症状が出る事もあるそうです。
頭痛やめまいなどに気を付けて下さい。説明書やパッケージに記載されている数量を守って、様子を見ながら自分の調子や症状に合わせて摂取するようにして下さい。

Q.今服用している薬があるんですが、併用して飲むことはできますか?

A.この答えに関しては、担当の医師ではないので明言することはできません。
基本的に病院から処方されている薬を服用されている方は、自己判断で高麗人参を飲むことは控えて頂きたいと思います。
薬によっては、相性が合わず今飲んでいる薬の作用を低下させてしまう可能性もあります。
とても大切なことなので、高麗人参を利用する前に、先生に一度相談をしてみて下さい。

Q.どれくらいの量を飲めばいいのでしょうか?

A.決まった摂取量というものはありません。
ひとそれぞれ体格や体質にも違いがあるので、量には違いがあります。
なので、最初は少量から始め、自分に合った量をしっかり確認して摂取するようにして下さい。
多く飲めばそれだけ効果が出るわけはないので過剰摂取は厳禁です。

この様に、高麗人参に対して疑問を持っている方は大勢いらっしゃると思います。
また、はじめて使う方にとっては不安に思っていることもたくさんあると思います。
もっとも安心できるのは、購入する際に漢方薬局の専門家やドラッグストアの薬剤師に相談することです。